So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

突然の指示に‐3 [雑感]

引き続きモノローグ風。
【前回までのあらすじ】
海外の取引先と食事をしていたら海外出張へ行く指示を受けたkou。酒に酔っぱらいながらもコンビニへ走る。そして翌朝用のパンを買う。


翌日も私は仕事の予定があったので普通に出社するしかない。
住民票を見て、当該の役所のホームページから戸籍謄本の取り寄せの方法を調べてみた。
まず申請用紙をダウンロードした。これがないと話にならない。私はプリンタを持っていないので、再びコンビニへ向かった。
ダウンロードした申請用データをコンビニで印刷し、ついでに本人確認書類として運転免許証のコピーも取った。こういったことがあると、コンビニが徒歩1~2分の場所にあって良かったと感じる。
封筒にそれらと返信用の封筒を入れ、それぞれに宛先を記載した。この日にできるのはここまで。

翌朝、幸いにも私は営業で直行だったので、客先に入る前に郵便局へ立ち寄り、定額小為替を購入した。こんな時でもないと買わない定額小為替。たぶん購入したのは2回目だ。
定額小為替
郵便局の人にそれぞれ速達のスタンプを押してもらい、返信用には切手を貼って投函してもらった。
いつ戸籍謄本が手元に届くのかは不明だが、役所の人が素早く対応してくれることを期待して待つことにした。

私のパスポートはもう2年くらい前に切れていた。それを知ったのは今年に入ったばかりの頃だった。
気づいた時に更新しておけば良かったのだが、仕事で海外へ行ったことは一度もないし、平日を休まないとパスポートの申請はできない。プライベートな海外旅行はたまにするけれど、数年に一度くらいだったので、更新は海外旅行を考えた時で良いと思っていたのだ。
運転免許証や船舶免許は期限がくると通知があるがパスポートはそういった連絡はない。私は次の更新時期は海外旅行があるかどうかに関係なく忘れないようにしないとと思った。 (つづく)

モノローグ的に書いてみたけど、自分のブログもいつもそんな感じなので、日ごろと違いがないような気がしてならない。(苦笑)
nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感