So-net無料ブログ作成

お知らせ


以下のコメントは削除します。
[ひらめき]商品の宣伝や記事と無関係なWebへの誘導目的と思われるもの。
[ひらめき]誹謗中傷や公序良俗に反するもの。


前の16件 | -

台北101 [旅・場所]

台北101
一通りの要件が済み、フライトまでの空き時間に、上司が台北101にでも行ってみようと誘ってくれた。
上司は昨年個人旅行で見学済みだったらしいので、初訪台の自分に気を遣ってくれたらしい。ありがたい。
近くで見ると、やはり独特のフォルム。

そこそこ値段はするが、せっかくなので、展望台へと昇ってみた。
空は雲の多い晴れという感じだが、靄があるような空気だったのと、そもそも仕事で行っていて長望遠や超広角のレンズを持っていなかったので、窓からの写真はなし。

台北101のDamper Baby台北101のDamper Baby
中には、Damper Babyと名付けられたイメージキャラクターがあちこちに。
この台北101は風圧による振動を抑制するために、大きなダンパーが取り付けられており、そのイメージを活用したキャラクターなのだそうだ。

ここは何度も行くほどではないけれど、天気が良い日に時間があるなら1度は訪れてみると良い場所だと思う。
台北関連の出張記はこれでおしまい。
nice!(11)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

邊田庄で台湾料理 [飲食・料理]

台湾での訪問先の一つの会社と会食をする機会があった。
店は邊田庄。
なかなか高級そうな中華レストラン。

金門高粱酒
最初はビールで乾杯したが、同席していた訪問先の人が面白がって金門高粱酒を頼んだ。
写真にある通り、アルコール58度の酒。
38度のものもあるらしい。

会食だったのであまり写真を多く撮っていないけど、どれも味は良かった。
店の雰囲気もよく、中華街の高級な店のような印象。

台湾料理
台湾料理

食事をして、ホテルへと戻った。
このあと、同じ会社のメンバーと軽く二次会へ行ったので、結局就寝は0時過ぎだった。(^^;
nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

シーザー パーク台北 (台北凱撒大飯店) [旅・場所]

シーザー パーク台北 (台北凱撒大飯店)
予約したホテルは、シーザー パーク台北 (台北凱撒大飯店)
台北駅の目の前で、地下鉄も2路線あるので、利便性は高い。

シーザー パーク台北 (台北凱撒大飯店)シーザー パーク台北 (台北凱撒大飯店)
ちょっとシックな感じの造り。
左側は自分が泊まる部屋の前の廊下。

部屋は右側。
シングル用のダブルサイズベッドルームを予約していたのだけど、空いていなかったのか、Metropolis Roomというシングルベッド×2の部屋に案内された。グレードはちょっとだけ上になる。

バスタブもあるが、シャワーで済ませ、就寝。
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北の最初の夜は [飲食・料理]

台湾のラウンジ
台湾に出張して着いたのは夜だったので、ホテルに直行。
荷物を置いて、せっかくなので、街をぶらりと歩くことに。
そしてなぜか上司が昔よく行っていたというカラオケラウンジへ。
上司の昔の関係者が入れていた焼酎で乾杯。(笑)

街は遅くまでにぎわっていて、活気があった。
新宿歌舞伎町とかとはちょっと違う賑わい方な印象。
軽く飲んだ後は、おとなしくホテルへ。
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

COMPUTEX TAIPEI 2019向けのMRTカード [旅・場所]

COMPUTEX TAIPEI 2019 MRTカード
台湾への渡航の目的は、アジア最大級のITイベントであるCOMPUTEX TAIPEIへ参加すること。
メインの目的はこちらではないのだけど、目的の一つではある。
あらかじめWebで登録しておくと、空港でMRT(地下鉄)向けカードを発行してくれる。
これがあれば、COMPUTEX TAIPEI開催期間中はMRT乗り放題となる。
目的地でない駅で降りても良いし、観光で使っても良い。
来場者を増やし、街全体で盛り上げようという意図があるのだろう。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北駅 [旅・場所]

台北駅
向かった国は台湾。
到着は夜20時過ぎてからなので、とりあえず空港からホテルへと移動。
写真はその移動途中で撮った台北駅。
ここは年間利用客数が1.9億人以上だそうで、台湾最大の駅。
今回利用はしていないため、中の様子は分からないが、敷地は広く、建物も大きい。
nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

再び空港の国際線へ [旅・場所]

羽田空港ロビー
先月のこと、空港の国際線ターミナルへ。
前回は韓国への出張だったけど、今回は韓国ではなく。
韓国の時は部下と一緒に移動したが、今回は上司と。
ある意味気楽。(笑)
nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

堀切菖蒲園へ 2019 [旅・場所]

堀切菖蒲園
先週末まで開催されていた、堀切菖蒲園の葛飾菖蒲まつりに久しぶりに行った。
ブログを見ると8年ぶりだったようだ。
ここは無料で入れるので、休みの日はそれなりの混雑を覚悟する必要がある。

堀切菖蒲園のハナショウブ
まつりがほぼ終わりという時期だったが、見ごろのハナショウブが多い。
手入れをして、萎れた花をカットしているからだろうと思うが、もう1週間くらいは大丈夫ではと思う咲きぶり。

堀切菖蒲園のハナショウブ
それほど広い敷地ではないけれど、たくさんの種類が植えられていて、被写体には困らない。
ただ、この日は雲が多くて日射しがあったりなかったり、また風が強かったため、これはという写真を撮りづらかった。

堀切菖蒲園のハナショウブ
ツツジ越しに。

堀切菖蒲園のハナショウブ
立田川という品種のハナショウブ。
江戸時代に菖翁と名乗った松平左金吾完朝が作出したハナショウブの一つだとか。
ここではその菖翁の品種がいくつも楽しめる。

この近くはアジサイの路もあるし、なかなか良い散歩ができるので、おススメ。
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

韓国土産は [飲食・料理]

韓国土産
仕事漬けに近かったので、有名な観光地を訪れることは叶わず。
土産を買う時間も厳しかったのだけど、出発日前日の夕方に少しだけ時間ができてホテルに戻れる感じだったので、近くのロッテデパートに立ち寄り、職場向けの土産物を物色。
翌朝の出発日は朝6時にホテルを出ないと間に合わない飛行機で、土産を買う時間がないので、ここで買っておかなければならなかった。
職場用なので、それほど真剣に考えず(笑)、何かどこかで見たようなものを購入。
これ、職場で皆に配った後、自分でも食べてみたけど、見た目の印象とはかなり違う食感だった。
クリームを包んだカステラを求肥で閉じ込めチョコレートコーティングしたような感じ?
ちなみに奥の茶は自分用。

これで韓国出張関係のブログは終わり。
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

아름다운 차 박물관にて [雑感]

아름다운 차 박물관(アルムダウン茶博物館)
出張中、時間が少しできたので、部下と아름다운 차 박물관(アルムダウン茶博物館)へ出かけてみた。
ここは博物館と名付けられているけれど、入場は無料。
茶器や茶の説明パネルなどを見学できるうえに、中庭のような場所で、茶菓子と茶をいただける。(これはもちろん有料)

아름다운 차 박물관(アルムダウン茶博物館)の황차(黄茶)
メニューから、황차(黄茶)をチョイス。
店の人が注いでくれたので、いただいてみると、茶のゆったりとした甘みが感じられ、大変美味しかった。

아름다운 차 박물관(アルムダウン茶博物館)の茶菓子
茶菓子は悩んだ末、ヨモギを使った菓子をチョイス。
ヨモギ餅のようなもので、奥にある蜂蜜(だと思う)をたっぷりつけて食べる。
美味しかったけど、小腹が空いていないと、お腹一杯になってしまうかと。(笑)

出張はみっちり2日間講習と打ち合わせがメインで、ちょっとへとへとになっていたので、まったりできて良かった。(^^)
nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

명가원へ [飲食・料理]

韓国への出張の夕食は3回あったのだけど、すべて取引先やその代理店との会食だった。
その内の1回は、韓国料理らしい韓国料理の店へ。

명가원
명가원(Myeong-Gawon)。
店には人工の滝や小川が作られていて、駐車場も多い。

명가원の水盆명가원の水盆
명가원の水盆
店内は花々や植物が多く飾られていて、写真のように水盆も。
日本であまり見ないけど、アジア圏だとこういうのって多い気がする。
nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

フェアフィールド・バイ・マリオット・ソウル [旅・場所]

フェアフィールド・バイ・マリオット・ソウル
ソウルで予約したホテルは、フェアフィールド・バイ・マリオット・ソウル

フェアフィールド・バイ・マリオット・ソウル
チェックイン手続きをとると、事前にメール会員になっておいたおかげか、それとは関係なく部屋が空いていたからか、1ランク上の部屋にアップグレードしてくれた。

フェアフィールド・バイ・マリオット・ソウル
エレベーターは海外でよく見る、キーをかざして待つタイプ。

フェアフィールド・バイ・マリオット・ソウル
部屋は寝るだけの旅行としては十分に清潔で問題ない。
ただ、シャワールームとトイレの扉が共用になっていて、シングル利用だと良いけど、2人以上での利用はちょっと気兼ねしそう。。。(トイレの扉を開き切ると、シャワールームの扉が閉まり切る、という感じ)

世界で使われる主要なAC電源のコンセント(category Aとかcategory Eとかそういうタイプ)があらかじめ壁に埋め込んであることや、USB充電のプラグも何ヶ所かあったのは、さすがというところ。(いずれも日本からアダプタを持って行く必要がない)
こういうのは日本の施設の方が遅れていると思う。
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ソウルで見たサクラ [旅・場所]

エイシュウザクラ
出張でソウルを訪れた時、あちこちで見かけたサクラ。
品種はエイシュウザクラのようだ。
川沿いに植えられた並木を撮ってみた。

エイシュウザクラ
川沿いを歩く人は多かったが、レジャーシートを敷いて花見をしている人は皆無。
地元の人に聞いてみたが、日中に家族連れがこじんまりと座って花見をすることはあるそうだが、日本のように大勢で朝から場所取りして、酒を飲んで騒ぐことはほとんどないそうだ。

エイシュウザクラ
パッと見はソメイヨシノに似ていて、韓国ではソメイヨシノは韓国発祥という説も流れたそうだが、学者によると別物とのこと。
なかなか綺麗なサクラで良い眺めだった。(^^)
nice!(13)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

Tteuran Tea House (뜰안 익선동 한옥찻집) [飲食・料理]

Tteuran Tea House
昼食後、一角をぶらぶらと歩き、せっかくなので韓国茶でも飲んで行こうと店を物色。
Tteuran Tea House (뜰안 익선동 한옥찻집)へ。

Tteuran Tea House
小さな庭に花々があふれていて、店内も木造りのような内装。

Tteuran Tea House
テーブル席と、座敷席があり、座敷席がちょうど空いたので、そちらへ。

Tteuran Tea House
英語のメニューにはTraditional Korean Sweetsとあったセットを部下とシェア。
飲み物はアプリコット花茶。
なかなか美味しい。

観光地の一角のような場所にあるためか、海外からと思われる団体も結構いた。
茶は良いな。
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

Bangida(반기다)でランチ [飲食・料理]

韓国出張の目的地はソウル。
入国してタクシーでとりあえずホテルへ。
チェックイン時間よりも早く着いたため、荷物をフロントへ預けて、軽い観光がてらランチへと部下と向かった。
下車したのは、地下鉄鍾路3街駅。
具体的な店を決めたのではなく、このあたりにいろいろと店がありそうという部下にお任せ。
日曜日ということもあってか、若い人たちや家族連れが多い。

一角をぐるりとまわって、Bangida(반기다)へ。
英語のメニューをもらってどれにするかしばし悩む。
食前にシャーベット状のマッコリ(?)のようなものが出された。
食前酒
ほとんどアルコールを感じないのと甘みもあったので、食前酒ではないのかもしれない。

アボカドと明太子と揚げナスの丼
メニューから、アボカドと明太子と揚げナスの丼をチョイス。
美味い。

食事を済ませて外へ。
nice!(16)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理

4G/3Gデータ通信用プリペイドSIMカードを準備して [ブログ・ネット]

Three 韓国 4G・3Gデータ通信 使い放題 プリペイドSIMカード 6日間
出張のために用意したのが、SIMカード。
日本の携帯電話キャリアのローミングサービスはコストパフォーマンス最悪で良いことないし、モバイルルーターを借りて持ち歩いて返すのは面倒くさいので、基本的に海外へ行くときは現地で使えるSIMカードを用意することにしている。
ロシア旅行の時もそれで重宝した。

日本の携帯電話キャリアはスマホにSIMロックかけさせるし、不要なアプリ入れさせるし、くだらないサービス付けさせようとするし、料金高くて、良いところがないので、自分はSIMフリーの端末を使っている。
今回は韓国へ出張だったので、写真の韓国で使えるSIMカードを事前手配。
6日間、期間中計6GBを上限に使えて、880円だった。
うーん、良い時代になったものだ。
携帯電話キャリアのローミングサービスを使うと、この何倍(~何十倍)も取られるので、インターネット中心で使いたい人はこういうものを使用するか、せめてモバイルルーターを借りた方が良いと思う。


nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の16件 | -