So-net無料ブログ作成
旅・場所 ブログトップ
前の16件 | -

リニューアル中の東京タワー [旅・場所]

東京タワー
東京タワー
現在リニューアル工事中だ。
高い方にある特別展望台は現在入れなくなっている。
低い方にある大展望台は入れることは入れるが、東西南北を1面ずつリニューアル工事をしているため、4方向全部を眺めることは難しい。

特別展望台は全面封鎖して工事しているが、工事期間は短く、3月3日にグランドオープンするとのこと。
大展望台はまだ工事が継続しているようなので、全部がすっきりするのはもっと先になるようだ。
久しく昇っていないが、完全にリニューアルしたら一度行ってみようかな。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

新春の向島百花園の赤系以外の花とか実とか2018 [旅・場所]

枯れススキ
枯れススキ。
昨日のブログで、向島百花園の赤い色味の花や実を紹介したが、園内は基本的には茶色い部分が多い。
この写真のような感じ。

ロウバイ
ロウバイ。
この時期の黄色い花というとこれ、というくらい見かける。
ロウバイは漢字で蝋梅、蠟梅、臘梅などと書かれるから、バラ目バラ科サクラ属のウメと同じなのかと思いきや、実際にはクスノキ目ロウバイ科ロウバイ属の別系統の植物。

ユズ
ユズの実。
独特の爽やかな香りのする柑橘類。

ニホンズイセン
ニホンズイセン。
これもよく知られている花。有毒植物。

春の七草
春の七草が植えられていた。
ここは、秋の七草もその時期に紹介されている。

ここらあたりで雨が降ってきたので退散。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

新春の向島百花園の赤系の花とか実とか2018 [旅・場所]

ナンテン
ナンテンの実。
自分のブログを調べてみたら、意外なことにナンテンの写真が少なかった。
ナンテンには毒がある。葉にも実にも。
含有量はそれほど大したことはないようだが、知らなかった。

マンリョウ
マンリョウの実。
正月の縁起物として知られる。
根元から新しい幹を出して増えるため、この写真のように一本しかないケースは限られる。

カンツバキ
カンツバキの花。
カンツバキはサザンカとツバキの交雑種らしい。
サザンカもツバキも日本が北限とのこと。冬の雪の中で花咲く印象が強いが、北海道より北では寒すぎて育ちにくいようだ。

サザンカ
サザンカの花のアップ。
サザンカは、漢字で書くと山茶花なのだけど、当初はその漢字の並びの通り、「サンザカ」と読まれていたそうだ。これが音位変換して「サザンカ」となったとのこと。ほう。

コウバイ
コウバイの蕾。
ウメが一輪くらいは咲いているかなと思って巡ってみたが、残念ながら蕾止まり。
あと数週間はかかりそう。

ボケ
ボケの花。
この時期に咲くものは、カンボケと呼ばれる場合もあるそうだ。

ボタン
ボタンの花。
園芸店で売られているボタンは、シャクヤクを使った接ぎ木で育てられているものが多いのだとか。
種から育てて見事な花をつけるための育成は結構大変らしい。

冬場でもこれだけの華やかな色合いがあるのは良いなと思いながら周った。
nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

新春の向島百花園へ2018 [旅・場所]

向島百花園
この三連休は、銀座へ買い物へ行ったり、写真を整理したりというような過ごしかただった。
最終日の今日は天気がイマイチだったが、向島百花園に行ってみることに。
写真の通り、迎春の幕が迎えてくれた。

向島百花園の飾りつけ向島百花園の飾りつけ
向島百花園の飾りつけ
あちこちに新春らしさが。
曇天で肌寒い日だったこともあり、来園者は少な目。
寒いなぁと思いながらぐるりと一周。
花や実の写真は後日。
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

2017年に訪れた場所 [旅・場所]

2016年に引き続き、12月30日ということで、今年に訪れた場所を月ごとに数点ずつダイジェスト的に取り上げてみる。
記事が長くなるため写真は小さめにリサイズ。もしも興味のある人は、それぞれのリンク先の元記事を参考にしてもらえれば。
(記事にしたタイミングが遅かったり記事の連載が長くなって月をまたいだものなどがあるが、基本的には実際の時期にできるだけ合わせて記載。)

【1月】

浅草寺
浅草寺へ初詣。
初詣で浅草寺を訪れたのは10年以上ぶりのこと。
[この記事はこちら]

上野東照宮ぼたん苑
上野東照宮ぼたん苑に初入苑。
[この記事はこちら]

【2月】

向島百花園の紅梅
向島百花園の白梅
向島百花園へウメを観に。ここは小さい公園なのだけど、人が多すぎず、植物がほどよく見やすく、好きな場所。
毎年必ず訪れている。
[この記事の紅梅はこちらこの記事の白梅はこちら]

【3月】

ウメ菜の花
今年も浜離宮恩賜庭園へ、ウメと菜の花を見に訪れた。
[この記事のウメはこちらこの記事の菜の花はこちら]

【4月】

シダレザクラソメイヨシノ
ブログ繋がりの方から花見宴会のお誘いがあり、訪れた浜町公園
あいにくの曇天模様だったけど、シダレザクラとソメイヨシノを楽しんだ。
[この記事のシダレザクラはこちらこの記事のソメイヨシノはこちら]

ソメイヨシノ
今年は花見の回数がそこそこ多かった。
こちらは隅田川沿いの墨堤通りを散策し、花見歩きを楽しんだ時のもの。
[この記事はこちら]

ソメイヨシノ
目黒川沿いも花見歩きをした。ここのサクラは久しぶり。
[この記事はこちら]

東京スカイツリーとサクラ
今年も夜桜を見に隅田川沿いへ。東京スカイツリーと一緒に撮ることは何度かやっているけど、毎年難しいなぁと思う。
[この記事はこちら]

【5月】

亀戸天神社の藤棚
亀戸天神社へ藤棚を見に。
夜桜ならぬ夜藤見物。夜は涼しげな感じがして、日中よりも夜に見る方が好きな花。
[この記事はこちら]

【6月】

隅田公園のアジサイ
隅田公園のアジサイ
隅田公園のアジサイ
隅田公園のアジサイを見に。
ここはあまり手入れをされていないが、いろいろなアジサイが見られる。サクラのようにもう少し手を入れているともっと楽しめるのにと思ったり。
[この記事はこちらあたりから数記事連載]

佐賀駅
仕事で久しぶりに佐賀へ。
ここで財布を紛失するという失態が。(苦笑)
[この記事はこちらあたりから数記事連載]

大神神社
興福寺
東大寺
薬師寺
唐招提寺
平城京第一次太極殿
法隆寺
今年の梅雨時に奈良を旅行した。
社会人になってからの奈良の本格的な旅行は初めてで、いろいろと行った。
大神神社、興福寺、奈良公園、東大寺、春日大社、薬師寺、唐招提寺、平城京跡地、法隆寺などなど。
奈良の後は京都も少しまわった。
梅雨時の旅行だったが比較的天候に恵まれて、充実した旅行ができた。
[この記事はこちらあたりから。かなり長いので注意(^^;]

【7月】

隅田川花火大会
7月は大してどこにも行っていない。
隅田川花火大会を見たくらいだ。
[この記事はこちら]

【8月】

天の川
大室山からの富士山の眺め
さくらの里と大室山
城ヶ崎海岸
8月は伊豆へ。
伊東には一度職場の旅行で行ったことがあったのだけど、伊豆の観光はほとんどしなかったので、事実上初めてと言っていい。
大室山、城ヶ崎海岸などを中心に、動物園、公園、寺社を訪れ、温泉につかってのんびりした。
[この記事はこちらあたりから。かなり長いので注意(^^;]

【9月】

夜空
夜空
会社の後輩たちと星を撮りに山梨へ。
[この記事はこちらあたりから数記事連載]

【10月】

相模湾
大室山
星野リゾート界アンジンからの眺め
星野リゾート界アンジンからの眺め
まさか2ヶ月半して、再び伊豆へ旅行するとは思わなかったが、父が行きたいというので再び伊豆へ行ったのが10月下旬。
前回には訪れていない場所にも行けたので、これはこれで良かった。
[この記事はこちらあたりから数記事連載]

【11月】

今年は、6月に奈良と京都、8月に伊豆、10月に伊豆と旅行がわりと多かったので、11月はさすがにおとなしくしていた。
仕事も忙しく、近場にもほとんど出かけずじまい。

【12月】

12月はクリスマスツリーをあちこちで見かけて写真を撮ったくらい。
そのあたりの記事は1週間前くらいの記事に書いたので写真も文章も割愛する。
[この記事はこちら]

こうしてみると、今年は旅行がそれなりに多く、わりと充実していたと思う。
総括はまた恒例の大晦日の記事で。(^^)
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション2017 [旅・場所]

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション
先日訪れた東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション。
このイルミネーションなら、年始頃まで続けても十分集客力がありそうなのだけど、残念ながら昨日まで。
ちなみにこれは、「ツリーイルミネーション」と名付けられているゾーン。

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション
これは「シャンパン・イルミネーション」。
確かにそんな色と形。

東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション
これは「スターライトガーデン2017」。
なかなかの迫力。
芝生広場全体にイルミネーションが広がる。
奥の方にある半球体の部分は、太陽系の惑星を模しており、曜日によって色合いが変わっていたらしい。
自分が訪れた時は水曜日だったので、「水星」をイメージしたカラーだった。

11月15日から12月25日ということだったので、もっと早い時期からちょくちょく行って、いろんなパターンを撮ってみても良かったかも。
nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

2017年東京のクリスマスツリー [旅・場所]

今日はクリスマス。
ツリーを飾るのも今日まで。
ということで、今年東京で撮影したクリスマスツリーをいくつかアップ。

丸ビルのクリスマスツリー
丸ビルのクリスマスツリー。

山野楽器 銀座本店のクリスマスツリー
山野楽器 銀座本店のクリスマスツリー。

東京ミッドタウンのサンタツリー
東京ミッドタウンのサンタツリー。

東京ミッドタウンのモエ・エ・シャンドン クリスマスツリー
東京ミッドタウンのモエ・エ・シャンドン クリスマスツリー。

20171225e.jpg
三菱一号館美術館のクリスマスツリー。

こうしてみると、ずいぶんといろいろな形や飾りつけがあるものだ。
nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

スーパービュー踊り子号に乗って [旅・場所]

2日目はあいにくの曇天。風もそこそこあり、海方面は観光に不向き。
チェックアウト時間までのんびりして、バスで向かったのは池田20世紀美術館
美術館前にあるイタリアンでランチし、美術館の中へ。
ルノワール、ピカソ、マチス、ボナール、シャガール、ウォーホル、ミロ、ダリなどの作品が並ぶ。
地方にある美術館だが、有名な画家の作品が結構ある。
館内は撮影禁止なので写真なし。
また館外へ出ると結構な雨だったので、建物の写真は結局撮らずじまいだった。

美術鑑賞後は伊東駅へ戻り、カフェでスーパービュー踊り子号の出発時間を待ち、再び予約した個室に乗って帰京。
スーパービュー踊り子号
2日目が曇り~雨だったのがちょっと残念だが、のんびりした1泊旅行と考えていたので、まずまずだったかと。
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

星野リゾート 界 アンジンからの眺め [旅・場所]

星野リゾート 界 アンジンからの眺め
星野リゾート 界 アンジンからの眺め。
10月下旬、17:10頃。
日が落ちて、夕焼けの残照が変化しそうな頃合い。

星野リゾート 界 アンジンからの眺め
上の写真を撮った30分後がこちら。
30分ですっかり暗くなり、街灯や街の灯りで一杯に。
極力絞りを絞って撮って、車の走行ランプを筋になるようにしてみた。

この星野リゾート 界 アンジンはそれほど高い建物ではないのだけど、海が目の前なので、眺めが良い。(^^)
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

星野リゾート 界 アンジンへ [旅・場所]

川奈ホテルを後にして、近くの停留所からバスに乗り込み、伊東駅方面へ。
途中で下車し、伊東大川沿いを海の方向に向かって歩く。

東海館
東海館
昭和初期の建築様式の温泉旅館で、いまは宿泊はできない。
男女交互に入浴時間が定められているそうだ。
これを横目にさらに少し歩く。

星野リゾート 界 アンジン
星野リゾート 界 アンジンに到着。
今年春に竣工したホテル。
ホテル名は、三浦按針からとられている。
星野リゾートの系列を利用するのは初めてだ。

星野リゾート 界 アンジン
予約したのはツインの部屋。

星野リゾート 界 アンジン
それほど広くないが、十分に寛げる感じ。
nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

伊豆高原ステンドグラス美術館 [旅・場所]

大室山からの眺めを楽しんだ後は、次の場所へと向かった。
バスがないのでタクシーを使用。
(タクシーに遠回りされた。観光客として見られるとそういう目に合うとは知っていたが、やはりか。父親は広島弁丸出しで観光客だと即分かるのでやられた模様。)

伊豆高原ステンドグラス美術館
伊豆高原ステンドグラス美術館
ここは前回の伊豆旅行では訪れていない場所。
バスの本数が少なく、伊豆高原を拠点とすると、ちょっと遠かったので前回は候補にならなかった。

伊豆高原ステンドグラス美術館
館内は撮影禁止なので、外観だけ。

伊豆高原ステンドグラス美術館
内部では、さまざまなステンドグラスが見られるほか、敷地内にある教会でパイプオルガンやオルゴールの演奏が聴けて、なかなか良い。

伊豆高原ステンドグラス美術館
温暖な伊豆に合った洋館。
ウェディングを行うこともできるらしく、撮影場所には困らなさそう。
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

大室山を再び [旅・場所]

おおむろ軽食堂は大室山のロープウェー乗り場に併設されている食堂。
そこで昼食をとって、大室山をロープウェーで登る。

大室山
今夏に登った時よりも雲の量が少なく、見晴らしが良い。
あいかわらず水蒸気がちょっと多めで、水平線がクリアではないけど、なかなか良いコンディション。

八ヶ岳地蔵尊
八ヶ岳地蔵尊。
大室山火口縁の南南東方向にある8体の地蔵尊。漁師たちが漁の安全と豊漁を祈願したものなのだそうだ。

五智如来地蔵尊
五智如来地蔵尊。
大室山火口縁の真西方向にある5体の地蔵尊。安産と縁結びの神様として参拝されるとのこと。

大室山の火口縁
三等三角点のある山頂付近から反対側を写したもの。
北北東あたりを向いて撮った。眼下にある広場はアーチェリー場。

大室山から眺めた富士山
大室山から眺めた富士山。
稜線はハッキリしているものの、山の様子は少し霞んで茫洋とした感じ。
nice!(11)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

スーパービュー踊り子号からの眺め、再び [旅・場所]

スーパービュー踊り子号から相模湾あたりの写真を撮ってみた。

スーパービュー踊り子号からの眺め
8月下旬の時よりも天気が良い。
水平線方面がわりあいクッキリしている。

スーパービュー踊り子号からの眺め
川奈港あたり(だと思う)。
12月1日にアップした写真と比べると空気の透明度が違うことがよく分かる。(その時のブログはこちら)

スーパービュー踊り子号からの眺め
長浜海水浴場。
さすがに10月下旬なので海水浴をしている人はいないが、海がとても綺麗。
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クイーンズスクエア横浜のクリスマスツリー2017 [旅・場所]

クイーンズスクエア横浜のクリスマスツリー2017
写真は、クイーンズスクエア横浜のクリスマスツリー。
2017年は昨年と同様、11月7日(火)~12月25日(月)の期間、飾られている。
49日間。長いな~。7週間前からの飾りつけって他にはない気がする。

ちなみに、今年は東急グループとディズニーがコラボした企画らしく、ツリーの前やツリーの中にミッキーマウスやドナルドダックなどの飾りつけがある。
企画は『TOKYU CHRISTMAS WONDERLAND 2017-Disney DREAM MOMENTS』というもので、東急電鉄沿線のあちこちにツリーやオーナメントが見られるようだ。
自分はその沿線にはあまり縁がないので、おそらく今回限りだけど、興味ある人や沿線の人は行ってみると良いかもしれない。
nice!(12)  コメント(6) 
共通テーマ:地域

クリスマスカラーに [旅・場所]

東京スカイツリー
あちこちでクリスマスツリーが飾られ、イルミネーションで街路樹が彩るようになった。
東京スカイツリーも定番のグリーンのシャンパンツリーや赤いキャンドルツリーに。
今日は17:30~22:00がシャンパンツリー。
nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

伊豆高原から東京へ [旅・場所]

スーパービュー踊り子号
少し遅めの昼食をとり、土産物などを購入して、ホームへ。
伊豆へ移動する時は踊り子号だった。
これまで踊り子号は1~2回乗ったことがあったが、スーパービュー踊り子号に乗るのは初めて。

スーパービュー踊り子号
車内は広い。
グリーン席は3列なのか。
見晴らしも良いので、天気が良い時は、グリーン席の窓側がお勧め。
基本的にずっと晴れだったが、帰る時も良い天気だった。
この間、8月下旬の東京はずっと曇りで、伊豆でずいぶんと夏らしさを感じられてラッキーだったと思う。

スーパービュー踊り子号からの眺め
途中で写真を撮影。海も空も碧い。
後で調べると、この写真の右側に写っている建物は、どうやらステンドグラス美術館のようだ。
(往路でもこの場所を撮影していた。視界が開けて海がしっかり見えるポイントだからか。)

スーパービュー踊り子号からの眺め
ここは川奈港と川奈いるか浜。
奥に写っている島は初島だ。

小田原あたりから雲が多くなり、横浜から東京都心にかけては曇天だった。
避暑ならぬ避雲の旅行、楽しかった。
これにて2017年夏の伊豆旅行はおしまい。
nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行
前の16件 | - 旅・場所 ブログトップ