So-net無料ブログ作成
2018年03月| 2018年04月 |- ブログトップ
前の16件 | -

常時SSL化されるらしい [ブログ・ネット]

常時SSL化されるお知らせ
一昨日に記載されていた記事によると、So-netブログが常時SSL化されるらしい。
SSL化は一般的になりつつある。
この手のニュースに疎い人向けに、ごくごく簡単にまとめると、「セキュリティのため」となる。
普通のユーザからすれば、自分が入力したパスワードとかコメントとかを第三者に読み取られにくくなり、安心感が増すわけで、しかも特に体感するようなデメリットはない。
良いことだ。
ホームページや販売サイトを作る側からしても、検索順位が上がったり、セキュリティ性のあるサイトだと安心してもらえるので、基本的にはメリットの方が大きい。
普通のブログ記事を書いて投稿しているだけの人は、今回のことはあまり気にしなくていいはず。

ただし。
自分のように、中途半端に自分のブログ内のリンクを貼っている人は要注意だ。
(具体的には「過去の記事はこちら」と書いて昔の記事にリンクを貼っているような記事のこと。)
例えば、この記事の一つ前の記事URLは現在は「http://kou-arium.blog.so-net.ne.jp/2018-04-18」となるが、5月15日以降は「https://kou-arium.blog.so-net.ne.jp/2018-04-18」となる。
httpの後に「s」が一文字追加されるだけなのだけど、URLは住所みたいなもので、番地が一つ違えば違う場所になるのと同じように、間違ったアドレスとして扱われる。
自分が投降した記事自体がなくなるわけではないが、記事の中身に「過去の記事はこちら」的なものを書いてあるとしたら、5月15日以降はその「過去の記事はこちら」をクリックしても『このサイトにアクセスできません』みたいなエラーが表示されて終わりだ。

過去のことは過去のこと、リンクきれていても良いや、という人はいいのだけど、検索してきた人に関連のある記事を読んでもらおうと意図していたら、一つ一つ手作業で修正していかなければならない。
自分はどうしようかな~と思案中。

しかし今回のお知らせはちゃんとチェックされていない感じだ。
「エラーが出る場合をございます」って。
「いたします」と「致します」の表記揺れもあるし。
絶対パスも相対パスもエラーが出る(かもしれない)のでそれらのURLを各自修正しろ、というだけで良いのでは。
企業からのお知らせらしくないので、スタッフ個人が書いてノーチェックですみたいな運用なのだろうか。
nice!(12)  コメント(3) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

今日の月 20180418 [雑感]

月
今日の東京は雨から始まったが、帰宅するころには月が見えるくらいに雲がいなくなっていた。
細い月が見えたので撮ってみた。
今日の月齢は2だそうだ。
このくらいの細さの方が肉眼で見た時に印象的な気がする。
nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

7種の具材のあんかけカレー [飲食・料理]

7種の具材のあんかけカレー
CoCo壱番屋で4月末まで、地域限定メニューを提供している。
写真は中四国九州限定で販売している7種の具材のあんかけカレー
皿うどん入りカレーって感じ。
先日帰省した際に、一度食べてみるかと思い、入店して頼んでみた。
パリパリの麺が意外と合う。
これはこれでありかな。ただ見た目からしてレギュラーメニューにはならないだろう。(笑)
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

テニススクール通いを [スポーツ]

テニスラケット
ずっと続けてきたテニススクールを辞めた。
間に怪我をしたことによる2年くらいのブランクがあったが、それを除いても10年以上。
社会人になってから初めてラケットを握り、ド素人からスタートしたテニスも、さすがに週一くらいのペースでスクールに通っていると、まあまあくらいにはなっていた、はず。

辞めた理由はいくつかある。
一番説明のしやすい理由は、単純に仕事が忙しくなり、他の習い事なども含めると、週一で行くことがだんだん難しくなってきたこと。
ただ、テニスにはまっていた時期だったら、何とか時間をやりくりして行っていたはずだ。
実際には、自分の中でテニススクールに通うことへの楽しみが減ってしまったというところが大きいように思う。
習い始めの頃は上手くなるペースが速い。これは単純に楽しい。

そして、みんながどんどん伸びていくので、みんなも楽しそうにやっている。
自分がまだ初心者とか初級者のクラスだった時は、中級者や上級者のクラスは何だか笑い声とか話し声が少ないなと思っていた。
自分が中級者くらいになると、ああこういうことかと。
伸び盛りの人たちが少なく、楽しい感じは失せていく。
また一般的には10代や20代の若い人は続けられない。卒業とか転勤とかでそもそも通える場所が変わることも多いし、結婚や出産や転職などの転機もある。
40代以降の世代の停滞する感じの人たちの中級くらいの集まりだと、どうしても若い人が混じる初級くらいの集まりよりも、溌剌とした感じもないわけで。
もちろん例外もいて、一緒にやっていて楽しい、70歳近い人もいるのだけど、基本的には少数。

あまり楽しくなくなってから辞めることが漠然と頭に浮かんでいたのだけど、数ヶ月前にテニススクールに通うことが少し億劫になっている自分に気づき、辞めることにした。
いつかまた始めるかもしれないけど、1年とか2年の範囲では再開はしないだろう。
頭を空っぽにして身体を動かすことは、ストレス緩和とか健康とかに良いので、何か他の物を見つけるのもありかもしれない。淡々と走るとか泳ぐとかは嫌いでゲーム性のあるものが良いのだが、考えてみるとそういうものってあまりないような。
nice!(17)  コメント(10) 
共通テーマ:スポーツ

イタリア食堂ジュンで [飲食・料理]

先月半ば頃、弟と初台で飲んだ。
弟の勤め先がそのあたりにあるということで、仕事帰りに。

あいにく雨の日だったが小雨だったので、予約はしないで弟の知っている店で開いたところがあればという感じで少し歩いてみた。通りすがりにイタリア食堂ジュンが空いていたので入店してみた。
2時間後に予約が入っているため、それまでで良ければとのこと。問題なし。
弟はランチで何回か来ているらしい。

グラスワイン白
グラスワインの白をもらい、メニューからいくつか食べるものをチョイス。

前菜の盛り合わせ
まず頼んだのは前菜の盛り合わせ。3品と5品とがあったが2人なので3品で。
パテが美味しい。

小エビとキノコのアヒージョ
小エビとキノコのアヒージョ。
これも美味いな。

グラスワイン赤
ここでグラスワインの赤をもらった。
弟とは半年ぶり。それ以前は数年会っていなかった。
半年前の時は父もいたのであまりお互いの近況は話さなかったが、今回は2人なのでいろいろ情報交換。

石窯焼き野菜
ここは野菜料理に力を入れているそうで、石窯焼き野菜というメニューが用意されている。
食べたい野菜を2種類以上指定すると、石窯で焼いて出してくれる。
カブ、タケノコ、ズッキーニをチョイス。
ピザ窯を使って焼いているのかな?

初台最強ボロネーゼ
〆のパスタで頼んだのは、初台最強ボロネーゼ。
すごい名前だ。
弟曰く、ランチはこれをオーダーする人が多いらしく、数回食べたことがあるとのことだった。
それなら食べてみなければ。
うむ、最強かどうかはともかく美味い。

久々に話せて良かった。
お互い東京23区内の在勤在住同士なので、もっと会おうと思えば会えるのだけど、かえってそういう場合の方が会わなかったり。
たまには声をかけようと思う。
nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

八芳園にて [旅・場所]

八芳園
先週、用事があり八芳園を訪れた。
この場所は自転車で何度か通り過ぎたことがあるが、中に入るのは初めて。
創業75周年を迎えた、立派な庭園のある宴会場・会議場だ。

八芳園の庭園
ソメイヨシノは完全に終わっていたのだけど、ヤエザクラが満開でライトアップを彩っていた。

八芳園のヤエザクラ
ヤエザクラをアップで。

八芳園のヤエザクラ
ここの庭園は人が多すぎず、平日の夜にぶらりと歩くと良いと思う。
用事がないとなかなか入りづらいけど。(^^;

八芳園本館
本館内のカフェもサクラで彩られていた。
オシャレだ。

いつか八芳園のレストランやカフェでゆっくりしたい。
nice!(14)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

近畿大学水産研究所 銀座店へ [飲食・料理]

近畿大学水産研究所 銀座店
オフ会があり、近畿大学水産研究所 銀座店へ。
ake_iさん、kuwachanさん、リュカさん、自分の4人。
近畿大学水産研究所は、3年前に大阪の店に一度行ったきり。(その時のブログはこちら)

プレミアムモルツ
4人が時間通りに揃ったので、乾杯。
最初は生ビールで。
写真の通り、スポットライトがあたる場所で逆光側に座ったので、写真を撮るにはちょいと厳しい場所。(^^;

白身魚の煮付けとシラスと大根おろし
お通しの、白身魚の煮付けとシラスと大根おろし。
煮付けは小骨が多く、みんな食べることに集中し、このオフ会にしては珍しく静かな出だし。(笑)

近大マグロと選抜鮮魚のお造り盛り
近大マグロと選抜鮮魚のお造り盛り。
旨いな。この辺で会話復活。

和歌山あんぽ柿とクリームチーズ
和歌山あんぽ柿とクリームチーズ。
甘い柿とクリームチーズがなかなか合う。ビールよりワインとかの方が良い組み合わせかも。

近大マグロのなめろう
近大マグロのなめろう。
なめろうと聞くと、かなりたたいてある印象だが、こちらはぶつ切りの味噌和えのような感じ。
これはこれで美味しかったけど。

自家製ツナのマカロニサラダ
自家製ツナのマカロニサラダ。
ブログシステムが不調だよねとこのあたりで話した記憶が。
実際、最近のSo-netブログは妙な反応があちこちにある。

サワー
お勧めのサワーを頼んでみた。
名前を失念。(^^;

紀州うめどりの唐揚げ
紀州うめどりの唐揚げ。
梅塩と鶏のから揚げ。ビールだと唐揚げを頼んでしまうのはなぜだろう。(笑)

山椒香る 和歌山しらすピザ
山椒香る 和歌山しらすピザ。

近大マグロの握り
近大マグロの握り。
3貫×2皿を4人でシェア。
血みどろの戦いを経て(嘘)、自分は2貫いただいた。
美味しかったし、1人1皿で良かったかな。(笑)

和歌山名物かまぼこ 『ほねく』と『なんば焼き』
和歌山名物かまぼこ 『ほねく』と『なんば焼き』。

ここは2時間制なのだけど、このあたりでお開きにせざるを得ず、会計を済ませて店を後に。
大阪で行った時は一人出張時で、あまりいろいろと食べられなかったので、満足。
当時のブログで予約して行きましょうとか言っておいて、企画をしなかった自分に反省。(>_<)
そして、予約とか調整とかしてくれたリュカさん、ありがとう!
nice!(17)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

もうツツジが [雑感]

ツツジ
今年の春は全般的に花期が早い気がする。
ソメイヨシノだけでなくサトザクラなども早かったし、ツツジも都心の街路樹ではかなり咲き始めていて、例年よりも早いな~と。
1週間くらい早いペースなのではないかと思われ。
nice!(14)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

山口和三盆ポルボローネ [飲食・料理]

山口和三盆ポルボローネ
山口へ行った時に土産物で買ってみた山口和三盆ポルボローネ。
実はこれは山口だけの土産物ではない。
出雲版とか新潟版とか伊勢版とか中身が同じで地名だけを変えた菓子があちこちで売られているようだ。
開けて食べてみるとなかなか美味しい。
そのご当地のみの限定品とか古来からの伝統菓子ではないけど、普通に土産物として及第点だと思う。
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

お好み焼きを食べて帰京 [飲食・料理]

法事、その後に近隣の寺院を観光し、親戚たちと宴会、そして部屋飲みして、翌朝は各世帯ごとに朝食を済ませて、別々に散会。

広島の自宅に戻り、家の近くの鉄板焼き屋でお好み焼きを父親と親戚と3人で食べた。
お好み焼き

広島は比較的どこでも広島のお好み焼きが食べられる。
その後は予約していた新幹線に乗って東京へと戻った。
これにて山口&広島へのプチ帰省物語は終了。
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

長門豊川稲荷と大寧護国禅寺 [旅・場所]

湯本観光ホテル西京から歩いて10分弱くらいの場所に、長門豊川稲荷と大寧護国禅寺とがあるので、食事の前に行ってみることにした。
大きな駐車場を抜けて、まず向かったのは西側に位置する長門豊川稲荷
1961年に大寧護国禅寺に迎え入れられたとあるので、比較的新しい稲荷ということになる。
長門豊川稲荷参道
幟の建てられた参道を抜ける。

長門豊川稲荷社殿
社殿。
なかなか立派な造り。

少し戻って大寧護国禅寺の本堂へ。
山口県指定有形文化財になっている。
元々の本堂は違う建物であったが、戦火で一度焼け、再建されたものの再び野火で焼け落ち、焼け残った衆寮を本堂として移築したものなのだとか。
大寧護国禅寺の本堂
衆寮を元に造られた本堂は珍しいそうで、仏教寺院の本堂としては山口県下では最大級とのこと。

なお、ここには左大臣にまでなった三条公頼の墓所や、戦国大名大内義隆主従の墓もある。
nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

湯本観光ホテル西京 [旅・場所]

今回の山口行きは観光ではなく法事。
広島の実家から法事が行われる墓までは休憩を含めて4時間くらいの移動時間がかかる。
当初は日帰りのつもりだったのだけど、日帰りだと大変な人が多いだろうということで、施主がホテルを予約してくれていた。
法事後に、各自の車でホテルまで三々五々移動し、夕食時間に宴会場で落ち合う手はずに。

湯本観光ホテル西京
宿泊するホテルは湯本観光ホテル西京
長門湯本温泉あたりのホテルとしてはわりと知られているホテルのようだ。
写真は着いた時ではなく翌朝撮ったもの。この写真だと少しわかりづらいが、本館と新館とがあり横につながっていて細長い構造になっている。

ちなみにプーチン大統領を安倍首相がもてなした大谷山荘もここから比較的近い場所にある。

湯本観光ホテル西京
部屋に到着。いわゆる温泉旅館の造り。最近この手の旅館に泊まっていなかったので、ちょっと郷愁を誘われる感じ。(笑)
荷物を置いて、そのあたりを少し歩いてみることにした。
nice!(15)  コメント(10) 
共通テーマ:旅行

龍伏山天請寺二尊院 [旅・場所]

下道を少し走り、父親が立ち寄ろうと言って立ち寄ったのが龍伏山天請寺二尊院

龍伏山天請寺二尊院
龍伏山天請寺二尊院の駐車場に車を停めて少し歩くと、朱塗りの建物二棟が建っている広場が見えた。
妙に中国っぽいが、ここは楊貴妃の墓があるという伝説があり、それにちなんで後から作られたもののようだ。

楊貴妃は安禄山の乱の際に処刑されてしまうところ、東へ逃れたという噂話があり、亡くなった後に山口のこの龍伏山天請寺二尊院に埋葬されたという伝説があるのだとか。

楊貴妃像
楊貴妃像。
日本古来の寺と、中国風の建物と、楊貴妃の像とは、どうもミスマッチだが、作られた時代も背景も思惑も違うようで、仕方ないのだろう。
nice!(15)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

下松サービスエリアで朝食 [飲食・料理]

モーニングセット
山口に向かう途中で下松サービスエリアに立ち寄って朝食を食べたことを書いた。
ずっと昔はサービスエリアがいまいちだった。
食事はうどんとラーメンと蕎麦みたいな早くて簡単なものだけで、内装も古い食堂みたいな感じだったところも多かったと思う。
関東近郊ほどではないが、地方のサービスエリアもそれなりに綺麗になってきた。
そんなサービスエリアで朝食。
モーニングセット。

あえてここで停まって立ち寄るほどではないけど、広島から山口にかけてだと、わりと利用率が高い場所なのではないかと思う。
nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

山口のガードレール 再び [旅・場所]

山口のガードレール
山口県の県道のガードレールはこの黄色いタイプが多い。
以前にもブログに書いた。(その時のブログはこちら)
夏みかん色にと始められたものらしい。
風情はあまりないと思うが、そもそもこの写真のように電柱やら電線やらが多い日本の道路にカッコよさは求めてはいけない。
目立つという意味で悪くないような気もするし。
nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

高速に乗って [旅・場所]

高速道路
帰省した翌朝、高速道路を使って移動。
元々は父親が高齢になってきていて、日帰りで遠方へ一人きりで移動することが大変だからということで、交互に運転しようということになっていた。
早朝は父親が運転し、自分は助手席だった。
移動中に山に靄がかかっていたので撮影。
このあとサービスエリアで朝食をとり、運転交代。

海
高速を下りて、それなりの距離を走ったあと、コンビニに立ち寄って運転は再び父親にチェンジ。
しばらく走り、海が見えたので撮影。
3月中旬の日本海。
明るく美しい海だ。
雲がやや多くて、空気の透明度が低かったのが残念。
父親曰く、本当に快晴で空気が澄んでいたら、もっと美しいそうだ。

そのまま移動を続けて走る。
nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行
前の16件 | -
2018年03月|2018年04月 |- ブログトップ