So-net無料ブログ作成
検索選択

墨堤通りのソメイヨシノ2017 [旅・場所]

ソメイヨシノ
土曜日に引き続き、日曜日も花見。
日曜日は墨堤通りを歩いて北上するパターン。
前日は雨だったが当日は晴れ間の見える空模様だったので、人出も多かったようだ。
写真の通り、青空を背景にサクラを眺めることができた。

ソメイヨシノ
ただ、青空が見えるとはいえ、快晴というわけではなく、方向によっては筋雲がかかっていたり、全面的に雲で覆われていたりと、写真を撮るという観点では絶好のコンディションとまではいかなかった。

ソメイヨシノ
それでも日射しを浴びながらの花見はなかなか快適。
雨交じりの時にはあまり見なかった鳥たちもたくさん見かけた。

ソメイヨシノ
この写真は青空を背景にしたものではなく、首都高の塗装面を背景に撮ったもの。
水色のカラーリングで高速道路部分の影がかかっているので、空とはまた違った色合いに。

ソメイヨシノ
植え込みや草むらを背景に。
こうやって撮るのは意外と大変。身長があっても背伸びし、手を伸ばして撮るような感じで撮っている。(^^;

ソメイヨシノ
歩いていると、やたらと花が落ちてくるなぁと思ってみると、スズメが落としていた。
ヒヨドリやメジロは花を落とさず蜜を吸えるので花を落とすことが少ないのに対して、スズメはそれができないため、ほぼほぼ根本を食いちぎって蜜を味わうためらしい。
岩の上に落ちた花を一枚撮影。落ちたばかりなので綺麗なままだ。

東京都心は満開宣言が出たものの、おそらく多くの場所はまだこれから。
次の週末までのどこかが見ごろになるだろう。
また夜桜を見に行かなくては。