So-net無料ブログ作成

興福寺の南円堂と北円堂 [旅・場所]

東金堂を参拝した後は境内を散策。

興福寺の南円堂
まず訪れたのは南円堂
重要文化財に指定されている八角堂。
堂内に、国宝の本尊不空羂索観音菩薩像、四天王像が安置されている。

興福寺の南円堂
南円堂のすぐそばには藤棚がある。
もうその季節は終わっているが、南都八景の一つなのだとか。

そして北円堂
興福寺の北円堂
国宝に指定されている八角円堂。
堂内に、本尊弥勒如来像、法苑林菩薩像、大妙相菩薩像、無著菩薩像、世親菩薩像、四天王像が安置されている。法苑林菩薩像と大妙相菩薩像以外はいずれも国宝。
この北円堂は柵の中にあり、間近で見ることはできない。
なので、この写真は柵の隙間から撮影したもの。
優美な形だ。
nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 11

コメント 2

kuwachan

興福寺、阿修羅像が里帰りした時に参拝しましたが
その時に北円堂も特別公開されていて、内部も見ることができました。
残念ながら写真は撮れなかったのですが・・・よければ(^^ゞ
http://fumi-kuwachan.blog.so-net.ne.jp/2009-10-29
by kuwachan (2017-08-01 13:08) 

kou

>kuwachanさん、
興福寺の北円堂を見られたのですね。良いなぁ。
ブログを拝見しました。大混雑だったようですね。(^^;
by kou (2017-08-01 22:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0