So-net無料ブログ作成
検索選択

興福寺の五重塔 [旅・場所]

旅館で用意されていた茶菓子をいただき一服したところで時間は16:20頃。
まだ時間があるので、近くを散策することとした。

まず目指すのはすぐ目の前にある興福寺
興福寺は世界遺産の古刹。
国宝や重要文化財の多い歴史ある寺院だ。

旅館から一番近いところにある建物が、この五重塔
国宝。
興福寺の五重塔

興福寺は奈良の著名な寺院の一つということもあり、観光客が結構多い。
修学旅行と思われる学生の集団も多数。
おそらくこのあたりに宿があるので、最後に周ってくるルートなのだろう。
おかげで人がいないところは撮りづらかった。(^^;

興福寺の五重塔
東金堂の前から撮影。
この東金堂も国宝。
高さ50.1メートルで、木造塔としては日本で2番目に高いそうだ。
優美というよりはどっしりした印象を受ける。

興福寺の五重塔
さらに東金堂を多めに入れて撮影。

このあと、東金堂へ。
17時まで入れるということで、残り20分くらいだったが、中へ。
堂内は撮影禁止だったので、写真はない。
本尊薬師如来像、日光菩薩像、月光菩薩像、文殊菩薩像、維摩居士像、四天王像、十二神将像が安置されている。このすべてが国宝だったり重要文化財だったりする。
どれもすばらしい。
四天王像や十二神将像は見えづらい場所に安置されているものもあり、芸術鑑賞としてはもっと近くで見ることができればと思う。
単眼鏡を持って行けばよかったな。
nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 13

コメント 2

リュカ

興福寺、いいですよねー^^
さすが藤原氏だわーと、昔はちょっと斜に構えて観てましたが
今は素直に素敵だと思う(笑)
by リュカ (2017-07-31 10:47) 

kou

>リュカさん、
藤原氏、お嫌いでしたか。(笑)
興福寺は明治の神仏分離令などがなければ、もっとしっかり残っていただろうなと思います。
この五重塔、なかなかの美しさでしたが、東金堂の像たちもとても良かったです。
by kou (2017-07-31 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0